スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

67日目 赤目四十八滝

90ccのバイクが目の前に

なんで、原付2種なのに30キロで走ってるの?

抜かそうかすごく迷うんですけど・・



どうも、haziです






10/11 朝6時半 奈良県 
曽爾高原 キャンプ場 起床

すごい朝露(´`:)
今までで一番かも


テントの中に、バックをしまって置いて良かった(>_<)
外出してたらびしょびしょだったな



起きて少ししたら、特に何も考えずに高原へ

やっぱ綺麗だわ(#^_^#)



早朝のすすきは昨日とはまた違った、白い稲穂の表情を見せていた






1人貸し切りだと思っていたけど、朝の散歩に来ている人もちらほらと(o^-^)





昨日と同じベンチに戻ってきました

他にもベンチは10個くらいあって、どれに座ってもいいんだけれども

こういったときは、同じ場所を選ぶという自分のルールがあったりする



今日の朝ご飯は、お稲荷さん

静かな高原の中でパクりぱくりと食べます(^^)



そうそう。最近ダウンを買ったんだ
ユニクロのウルトラライトダウン


今までのダウンの上に、もう一着ダウンを重ねて着ています
Wダウンで、かなりモコモコ(∩´∀`∩)


朝夜が冷え込むからっていうのもあるけど、一番は今日の曽爾高原のため

曽爾高原は、標高約700メートルあって、平地よりも5~6℃寒かったりする

気温は朝7時で、15℃と、思ったほどでもなかったけど、
風が吹いた高原は、とても寒い(>_<)

ダウンを買っといて本当良かった(^-^)




曽爾は11月中旬のすすきのピークになる時期
昼間でも気温が氷点下近くになるみたいだ(^_^;)

景色はすごいけど、なかなか来るにはハードルが高いよね


すすきを見ながらのんびりしていたら、もう9時
そろそろ出発しなくては

台風も来てるみたいだしね


管理人のお父さんにありがとうと伝えて曽爾高原を後にします



楽しかったよヽ(^o^)丿曽爾高原
今度は、すすきのピークにまたきっと来るからね




さて出発


やってきたのは、赤目四十八滝という場所

曽爾高原のパンフレットに載ってたから、来てみました


ん?入山料400円って
山登るの?



てっきり、袋田の滝みたいに、入場料払ってエレベーターで滝までっていうの想像してたんだけど



せっかく来たし、とりあえず入ってみます

受付の人にもらったパンフレットを見ると、
一番最後の滝まで90分の登山らしい


あ、しまった(o・д・)クロックスのまま入ってきちゃった

あと、お腹も空いてきたし
とてもじゃないけど、往復3時間はもちません(笑)


てことで、受付の人に一言かけて、ご飯を食べてから再入山することに



近くのお店で腹ごしらえ



ざるそば 650円


そして、登山開始です

綺麗な渓谷沿いを歩いていきます

あ、でもすごい気持ちいい(*´∀`*)ノ


そんなに険しくない山道を登っていきます


そうそう。俺の求めてた登山ってこれだよ( ^_^)

屋久島のときからなんかおかしいなぁって思ってたんだよね
登山ってこんなに辛いものなの?って



登山家からしたら、険しくない登山は登山とは言わないのかもしれないけど
初心者にしたらこれで十分(*^▽^*)



赤目四十八滝という滝は存在しなく、それほど多くの滝があるよ♪ってことみたい
全部で20個くらいあるらしいです(。・∀・。)ノ




10分も歩けば、一つ目の滝に到着

お(o^^o)結構すごいです

マイナスイオンってやつですね。これは




さらに上に登っていきます

今日は気温も湿度もいい感じ
まだ台風の影響は大丈夫そうですね(^-^)


これもなかなか綺麗な滝




景色を楽しみながら一歩一歩


これなんか面白い 雨降の滝

上からぽたぽたと落ちる滝で
通り雨が降ってるかのようなちょっと変わった滝でした


そして、ここの一番のメイン 荷担滝に到着




お~キレイ(●^o^●)



こういう所で絵を書いている人って、プロ並みに上手いですよね(。・∀・。)ノ
下手な人を見たことがありません



この滝を見ながら、ランチなんて人も多かったり

haziもちょっと休憩します(。・∀・。)ノ



最後の巌窟滝を観たら、約4キロのハイキングはおしまい

帰りも同じ道を通って戻ってゆきます


うん。すごく良かった(ゝω・)
急遽決定した登山だったけど、すごく楽しめました

往復3時間でした。
ゆっくり写真を撮りながら歩いていたので、普通だったら2時間くらいで帰ってこれるのかな?


山ガールさんなんかもたくさんいて、登山初心者にはぴったりな場所だと思いますよ(^-^)




さて、この後は特に寄るところがないんですが、
次の目的地名古屋まではなかなかの距離


しかも一番最短の国道25号線が、名阪国道ってやつで
自動車専用なんです(-ω-;)



どんなに、地図と睨め合いっこしても、側道も存在しなく、名古屋に行くには、山の左側を時計回りのようにぐるっと滋賀を経由して大回りしなくちゃいけないみたい


これで、プラス1位時間・130キロ



寄る観光地がなくて130キロはちょっときついですが、がんばって走っていきます(o・д・)

台風が来るときには、ネットカフェが多い都会に居たいからね




ということで、滋賀県突入!!

滋賀といえば、やっぱり琵琶湖かな



でも、琵琶湖の割合って滋賀県のたった1/6なんですよね( ^^)/



それをTVレポーターがいじって


「滋賀のほとんどは、琵琶湖なんですよね?」
て滋賀県民に質問したら


「滋賀バカにしたら、水止めますよ( ̄△ ̄)」
って女性が返した

そんな面白い会話の一場面が頭をぐるぐると回りながらの滋賀突入です(o^-^)




あ、これ 前から気になってたんだよね




近畿地方と九州地方を中心に全国28店舗展開しているお店らしく、今までもちょこちょこ目にしてて、

「何が日本一なんじゃいヾ(o´∀`o)ノ」と思ってたんです



作ってる作ってる♪






黒あんとクリームを注文




皆さん、たいやきは頭から?それともしっぽから?

haziは頭から派です

おお( ^o^)皮がパリッパリ
あんこもぎっしりで美味しいです



お次にクリーム

こっちもぎっしり

日本一というだけありますね
すごくおいしい(ゝω・)



ん?(o・д・)

食べ終わってから気づきました

ここのたい焼きはしっぽから食べるのを推してるみたい


でも、あんこのずっしり感は伝わったから大丈夫だよ(∩´∀`∩)




再び、滋賀から三重に戻ってきて



レーシングの聖地として有名な鈴鹿サーキットの横を尾通ります

ここで、F1が行われてりするんですよね(^-^)


ブンブンブーン!とすごい音( ^o^)
中に入ってみたかったけど、お金がどのくらいかかるのかも、どう楽しんでいいのかも良くわからないので諦めます



あ(o^^o)気球がいっぱい飛んでる

鈴鹿サーキットのかな?と思いましたが
単なるスーパーの気球でした

なんだ(つд`)




夕方になって、ようやく
愛知突入!!


登山で汗もかいたので、温泉博士を発動っと


あれ?ここ?
今回は商業ビルの中にあるみたい



みなさんにこの図を見てもらいたいです

左の天然温泉・コロナの湯っていうのが、今回温泉博士の所


商業ビルだから、その他にも映画館とかカラオケとかゲームセンターにフードコートとかあるよね



その中で、注目して欲しいのは右下(o・д・)


ネットカフェもあるやん(*^▽^*)

最高ですね♪




ん?ということはですね(^o^)


今台風が近づいてるんですよね?
ニュースでは明日の夜頃から接近するだとか


だから「それまでにどうにか屋根のある道の駅を~(´`:)」
って思ってたんだけど


ここでいいじゃん(〃'▽'〃)


フードコートもあるし、温泉施設もかなり大きそうなので休憩室はたぶんあると思うし
なんせ、この温泉施設は深夜1時までやってるんです(*^▽^*)


閉館になったら、ネットカフェに移動する

完璧やんヽ(^o^)丿



もし暇になったら、映画でも見れば、ねぇ(*´∀`*)ノ


すごい。なんてラッキーなんだ(o^^o)

haziここで、台風過ぎるの待つとします!!




今日はこの時間から温泉博士を使うのはもったいない
お食事だけでもどうぞって書いてあるから、そのように伝えてタダで入館



すごい。何この休憩室(。・∀・。)ノ

皆ごろーんとしてる(笑)

TV付きリクライニングまで

ちょっと疲れたし、ここでテレビを見ながらうとうと




うとうと(_ _)




「すいません。閉館の時間なんですけど」


はっ(゜ロ゜;)もうそんな時間



「あと、ここの休憩室は有料の健美ゾーンになるので、お客様はちょっと」


「え(||゜Д゜)そうなんですか
本気で分からなかった」



タダでこんな居座っちゃってごめんなさい(@_@)



カウンターでお金請求されるのかな~(・・;)って思ったけど、



「これからは、気をつけてくださいね」ニコッ( ´∀`)


って言ってくれました


ありがとうございます(#^_^#)明日はちゃんとお金払います




深夜2時 すぐ隣のネットカフェ「亜熱帯」に移動


すぐに爆睡
おやすみなさい



明日もここ~
台風過ぎるまで居ますよ(o^^o)


映画でも見ちゃおうかな(∩´∀`∩)








走行距離 176キロ
出費   4510円







楽しんで頂けたら応援クリックお願いします(^^)
 ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです。


たいやきは頭からです。というのも、たいやきは本来尻尾まであんこは入っていなくて尻尾は口直しのためにあると聞きました! 豆知識ですけど。 台風気をつけてがんばってください!

CB1100さん

へぇ~(^^)そんな豆知識あったんですね

もうすぐ旅も終わります
最後まで楽しんでくださいね♪
プロフィール

hazi

Author:hazi
大学生 (20)♂
趣味:野球観戦 写真 旅行
大学の夏休みを利用して僕の夢を叶えに行きます

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。