スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三浦半島一周

6/17 AM6:00
「ネットカフェ・マンボー」起床


P6172846.jpg


ここのネットカフェは初めてで、ど派手な外観・店内に少し戸惑ったけど、サービスはすごくよかった。

会員にならなくても、利用できるし(大体のネットカフェは、会員料というものをとられるので)
シャワー無料だし(^o^)
Wi-fiもつながるし(^o^)

すごく快適でした。




そして朝ごはんは、近くにあった松屋へ!


ソーセージエッグ定食+納豆
P6172847.jpg

美味しく頂きました(*^_^*)


今日は、三浦半島を観光しながら一周し、夕方までに家に帰りたいと思います。



まずは、国道134号線を南下して、三浦半島の南側を目指します。


畑一面な道をずっと通ります。

あ、見えてきた(*^_^*)
P6172851.jpg

灯台が見えるとなんだかわくわくします(*^。^*)

P6172858.jpg


あれ、進入禁止だ。だけど、ここらへんなんだけどな(・_・;)

左側が進入禁止みたいなので、右側の道路かな?

原付を止めて、坂を上ってみます。

P6172857.jpg
自然豊かで空気がきれいです。



あ、あった(*^_^*)

剱崎灯台到着
P6172855.jpg

P6172852.jpg


シンプルis the best
って感じな灯台です(*^^)v

この灯台は、昇れません。
灯台の奥は、すぐ港です。
これこそ、昇りたかったなあ(゜o゜)

帰り際に灯台の近所に住んでいるおじちゃん・おばちゃんに会いました。
もの珍しそうに僕のことを見ていました\(-o-)/

でも、「おはようございまーす」って話しかけてみると、ニコッて笑って挨拶を返してくれました(^o^)
おじちゃん曰く、こんな端っこにあるマイナーな灯台に観光に来る人は珍しいそう。

このおじちゃんの毎日の日課がこの灯台まで散歩することだそうです(^o^)


雨の日以外、20年間夫婦で毎日来てるって言ってました(少し盛ってる感じだったけど・・w)

何かを継続的にやるってことは、大切なんだよ!
的な話を20分間聞きました。
そう、暑い中((+_+))
「暑いよ、おじちゃーん」って心の中で叫びながらお話を聞きました(笑)

すごく元気なおじいちゃん、これからもがんばってください(*^。^*)



おじちゃんと別れ
お次は10km先くらいの城ケ島に向かいます。



城ケ島料金所に到着
P6172859.jpg


一応小さな島なので、そこへ繋がる橋があるわけです。

原付いくらかなーって感じで止まったら

タダでした\(^o^)/

どうぞーっていう感じでスーとお姉さんに誘導されました

なんか嬉しいですね。普通車なら150円払うけど、原付はタダ。
タダは正義ですね(^O^)


そんなこんなで、城ケ島上陸。

原付を指定の駐車場に止めて(平日なので、皆タダでした)

島内を少し散策(^o^)

P6172861.jpg

お食事屋さんがあったり、干物屋さんがあったり、釣り屋さんがあったり。
海に囲まれた島らしいお店がいっぱいありました。

そうそう。ここらへん三崎は、マグロが有名です。
至る所にマグロののぼりが立ってます。
朝飯にって思ってたけど、営業は昼からでした(゜o゜)
土日とかだと朝からやってるみたいですけど・・


釣具屋さん
P6172862.jpg

何なに。

氷あります。
木炭スミあります。
モリあります。


なんでもあるみたいです(^_^.)
こんなに、ありますプッシュされてもね(・_・;)

モリあります、なんていいですねー。お気に入りです


そして城ケ島の端っこにある灯台を目指します

P6172865.jpg
旅館なんかもあるみたいですね(^<^)





灯台入口
P6172867.jpg

城ケ島灯台到着
P6172869.jpg


いまは、工事中で外観がちょっと微妙
P6172872.jpg


ところで昨日今日と、たくさんの灯台を周ってきてるけど、
別に灯台オタクじゃないですよ(>_<)

海岸沿いをツーリングすると灯台が多いってことだけです。


灯台ばっか紹介してるから、「こいつ灯台マスター目指してるのか?」とか思われてんじゃないかなって心配になっちゃいました(・_・;)

ま、嫌いじゃないけど(^v^)


城ケ島も景色がすごい
三浦半島八景というものが存在するらしく、この景色がその中の一つ「城ケ島の落雁」という絶景
P6172880.jpg


とても綺麗(*^_^*)


そしてもう一つ。城ケ島には、「馬の背」という絶景があるらしいので、そちらに向かいます。



歩いている途中、猫に出会います。
あ、猫だ。かわいいなあーと思っていたら。
P6172881.jpg


猫ちゃんどんどんこっちに向かってきます

P6172883.jpg

そして、ピタッと停止<^!^>
P6172886.jpg

「通させない」と言わんばかりに動きません              
P6172898.jpg


通してほしい。本当に通して(笑)

僕の方から動いたら、負けだと思ったので、その場で両者停止の状態で1分


負けました(・_・;)
僕の方から一歩前に出ると、猫は何もなかったかのように去っていきました。




そんな一コマもありながら進みます。

もうこれ道じゃないじゃん。観光客を通す気ないでしょというような道を意地で通ります(・へ・)

P6172901.jpg

P6172905.jpg

半袖だったから、もう蚊に刺されて大変(>_<)

でも、少しずつ道が開けてきました。
P6172904.jpg



着きました。これが、「馬の背」
P6172910.jpg

馬の背中みたいだからですかね?そこはちょっと分かりません。
そもそも、馬の背中ってこんなんだっけ?
ってな感じで疑問を抱えながら見学します。


P6172907.jpg
「馬の背」すごく危ないみたいです
P6172906.jpg

こんな感じの案内があちらこちらに

登りたかったのに(・_・;)
崩落したら大変なので諦めることにします。


そのほかにも、ちょこちょこお店とか見学しながら城ケ島を満喫します(^o^)

やっぱり海岸沿いにくると景色がすごい。
自然の中で創り上げられていく景観がすごく、僕の中でグッときます(笑)



続いては、城ケ島を抜け出して、国道134号線を北上していきます。


そして、到着したのが、ここ。「ソレイユの丘」

P6172935.jpg


ここは、田舎町と農業をテーマにしたテーマパークみたいです。

パーク自体の入場は無料ですが、車だと駐車場料金が一日1000円かかります。
そして、僕の原付は無料!

さっそく中に入ってみます(^o^)

P6172912.jpg

P6172911.jpg

まきばのエリア・町のエリア・水のエリアの3つのテーマに分かれてるみたいです。

畑のエリア
綺麗な畑一面です(^o^)
P6172914.jpg

こんなオブジェもあります
P6172913.jpg
何気にかわいい(^<^)



お花もあちらこちらに(^'^)
P6172916.jpg


続いて、まきばのエリア
P6172917.jpg

暑くてヤギもぐったりです(-"-)



一匹のヤギがこちらに
ばっちりカメラ目線いただきました!(^^)!
P6172918.jpg

隙間が気持ちいのでしょうか(?_?)
いい顔してます(#^.^#)
P6172919.jpg


ブタさんもいました
P6172923.jpg



かなり低いアングルで撮ってみたり
P6172929.jpg

ずっと何かを食べていて、一回もこっちを向いてくれませんでした((+_+))


アルパカの看板
P6172930.jpg


でも、今日はアルパカの断髪だったらしく、見れませんでした。
残念((+_+))
アルパカも暑いんだもんね。しょうがないや(^_^.)


街のエリアには、芝そりゲレンデも
P6172931.jpg

芝をすべって、階段昇ってのエンドレス
みんな楽しそう(*^_^*)

でも、これはお金がかかるみたい。
20分で300円


原則として途中交代はできません。
P6172933.jpg

子供相手にしては、文章が難しいような気がします(^_^.)

この芝ゲレンデが人気過ぎて、
こっちの遊具の広場がガラーンでした(-.-)
P6172934.jpg

なんか寂しい。
面白そうな遊具いっぱいあるのに

そんなこんなで1時間ほど、ソレイユの丘満喫しました。
無料で動物たちにも会えたし、すごくよかったです(*^。^*)


次は荒崎というところに向かいます
原付で5分くらいのすぐ近くにあります。

荒崎公園到着
お、よさげな階段(*^。^*)
階段上にいるおっちゃんと10分程度おしゃべりしました(^'^)
P6172936.jpg

階段上がっての景色
P6172937.jpg

みんな釣りしてる(^o^)

僕もそちら側に行ってみようと思います。

P6172938.jpg

P6172939.jpg
落石は怖いわ(^_^.)

海岸到着
P6172940.jpg
おー、すごい(*^。^*)

P6172942.jpg
落ちたら死ぬな、これ(^_^.)

5分程度、波の音を聞きながら休憩
P6172945.jpg

洞窟もあるみたい
行ってみよう
P6172947.jpg

洞窟
P6172948.jpg

一応向こう側の海岸につながったけど、とても人が昇り越すような段差じゃなかったから、撤収
諦めて帰ります。


これですべての寄り道は終わったので、自宅に帰ることにします(#^.^#)

途中でこんなものもあったのでパシャリ(*^_^*)
P6172949.jpg





時刻は、お昼3時
昼飯を食べてないことに気づきました(^_^.)



帰りながらどこかへ寄ろうと思います。


そしたら、こんな看板が目に(*^。^*)
釜揚げのスパゲティー・五右衛門
P6172950.jpg

たらこと釜揚げしらすと湯葉の京風だし仕立て 840円
P6172951.jpg
味は、もう最高!おいしーヽ(^o^)丿

旅人には贅沢ですね(*^。^*)
湯葉がパスタに入ってるなんて初めて見ました(*^_^*)
これも、人生経験ですよね(笑)
美味しかったです。ご馳走様でした(^u^)


お腹もいっぱいになって、国道134号線を西に進みます。

途中、葉山海岸・稲村ケ崎・七里ヶ浜と湘南の海岸を走っていたのですが、やっぱり海岸ツーリングは気持ちがいい!
潮風を浴びながら走るのは最高ですね!(^^)!

どこの海岸も、これからの夏に向けた海の家や売店の準備で忙しそうでした(^o^)



江の島が見えれば、自宅はもうすぐそこ

P6172952.jpg

帰ってきたなーって感じがします(1泊2日の短い旅ですが・・)

夕方4時藤沢市に帰宅




今回のツーリングはこれで終わり!





長距離走ってみるとどんな感じなのかとか、原付の燃費はどのくらいなのかとか
色々分かったので今回のツーリングはとても満足です(^o^)

今度はテントを荷物に積んで、またどっか練習ツーリングしに行きたいと思います(*^_^*)
長文でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました

                                         
おわり



走行距離 85.8km

ブログ村ランキングに参加しております。
ぽちっと応援クリックの方お願いいたします(*^_^*)
  ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

「おじちゃん・おばちゃん」が「おじちゃん・あばちゃん」になってっぞw

ほんとだ(。-∀-)
どうもどうも
プロフィール

hazi

Author:hazi
大学生 (20)♂
趣味:野球観戦 写真 旅行
大学の夏休みを利用して僕の夢を叶えに行きます

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。