スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

54日目 カルストと四万十川

のんびりした1日

今日はそんな日になりそう 




どうも、haziです






9/28 朝6時 愛媛県 
道の駅「みかわ」 起床




ちゃちゃっと片付けたら


朝7時 出発です(^o^)





まずは、四国カルストへ向かいます\(^o^)/



どうやら、四国カルストは、地芳峠の先にあるらしい


峠ってことは、


坂のぼり~(T^T)


フルスロットでも30キロも出ないギアちゃん



気合いで20キロ登っていきます(>_<)


ほんとに国道なの?というような

狭い440号線を走っていきます





20キロ、1時間半かかりました


遅すぎます(^0^;)



まあ、しょうがない(´・ω・`)

それも、ギアちゃんの個性だと思わなくちゃ(○´∀`○)



地芳峠をなんとか越え




朝8時半

四国カルスト 到着




そこには、絶景が広がっていました

うわぁ(〃'▽'〃)超気持ちいい







あ、いました!(^^)!

牛♪牛♪


近くまで寄ったら睨まれました

石でも投げたら襲われそうだな(;・д・)



てか、すげーなここ


秋吉台よりも、開放感があって


こっちのほうが好きです(o^^o)


あ、これで日本3大カルスト制覇しました(o^-^) (秋吉台・平尾台・四国カルスト)



一番ここが絶景です\(^o^)/





この石は石灰岩だそうで、


触ったらやっぱりゴツゴツしてました



キャンプ場なんかもできるみたいですね

広々してて気持ちよさそうです






牛さんがいたように、四国カルストには、いくつか牧場があるみたい



なので、休憩所に行けば食べたくなっちゃうものがありますね?




これこれ



ソフトクリーム 300円


とっても、濃厚で美味しかった(*´▽`*)


やっぱりバニラだよなぁ(^-^)

と思わず言っちゃう味ですよ♪




お次は、四万十へ




途中で目についた、黄色い電車




遠くから写真を撮ってたhaziのことを、駅員さんが見つけてくれたみたいで

「写真撮るなら中は入りなぁ(´▽`)ノ」

と言ってくれて




JR江川崎駅に呼ばれました







さらに、切符も買ってないのに

ホームまで行かせてくれました(〃'▽'〃)



黄色が鮮やかな可愛い電車ですね(o^-^)



どうやら、しまんトロッコという観光列車らしくて


一番後ろの1両がトロッコになってました(o^-^)



毎日は運行してないみたいで

見れてラッキーだねって(。・∀・。)ノ




写真を撮ってると、駅の職員らしきおばちゃんが出てきて



「お兄ちゃん電車好きなの?」


「あ、好きです(^-^)」(極端に好きというわけでもないけど、ここは話を合わせておきます)






「しまんトロッコのどこが好きなの?( ^_^)」




え!(゜Д゜;)そんな質問くると思ってなかった




こういう時、なんて言えばいいんだ(゜o゜;

でも、良い言葉が見当たらなくて




「え~、色ですかね(^-^;)この黄色がなんとも・・」



「ほぉ(。・・)お兄ちゃん深いね~」



え!? 色に触れること深いの?

だいたい初心者は色なんじゃ(^-^;)



という感じで、おばちゃんの質問をなんとか乗り越えたhazi



「お兄ちゃん、これおばちゃんからのおごりだ(。・∀・。)ノ」


駅で売ってた、塩おむすびをいただきました




あ~、嬉しいです( ^^)

しまんトロッコ全く知らなかったけど、大好きになりました!(^^)!





それだけでは、終わるわけはなく、


「お兄ちゃんのそのカメラ貸しな、これ持ちな」






強制的に写真撮影になりました(笑)




そうそう、四万十は、何年か前に日本一暑い町になりましたよね


今日も暑いです(´Д`)

30度は普通に越えてますね

(写真撮ったらすぐに出発する予定だったので、バイクに乗る格好です(^-^;)
普段観光するときは、上着は脱ぐんですけどね)




今日で、かなり日焼けしたかも(^.^)





おばちゃんとも、お別れして




四万十で有名な沈下橋に向かいます


午後1時

岩間沈下橋 到着

沈下橋とは、増水時に橋ごと沈んでしまうように設計された、手すりのない橋のこと


なので、車とかが通ると川に落ちそうでちょっと怖いです(||゜Д゜)




四万十にはいくつかの沈下橋が架かっており

一番有名なのは、佐田沈下橋



この、岩間沈下橋は、写真家に人気だと言うことで来てみました


観光客もあまり多くなくて良いです♪



邪魔にならないように、ギアちゃん撮影

イェーイ\(^o^)/



歩行者も


バイクも


車まで

なんでも、OKみたいです(o^^o)




四万十は緑豊かで、落ち着いた空気が流れてます


屋久島に空気が似てるかも?

自然とか細い道とか




とにかく時間がのんびりと過ぎていくそんな町です




おばちゃんにもらった塩おむすびを食べながら、僕も真似してのんびりと




1時間くらいのんびりしたら






一番有名な佐田沈下橋にも行ってみます






やっぱり有名な方の橋なので観光客が多いです




四万十川は、「日本最後の清流」と呼ばれる綺麗な川です



子供達が、川遊びをしていました

9月後半ですが、まだまだ四万十は夏みたい(*^_^*)




雄大な自然の四万十川を感じたら、


四万十観光の主要駅中村駅へ



そこのコンビニで情報収集



お昼ご飯何にしようかな~(○´∀`○)

と、ガイドブックを見ながら悩みます



高知と言えば、カツオですが



カツオは夜にしたい

その他は、あまり良さそうのが無かったので



途中の道の駅に寄って




シラスかき揚げ丼にします 750円

これもこれで、満足(o^^o)





さぁ、この後は高知市まで寄るところがありません


高知までは80キロ(´Д`)


ちょっとつらいですが、Googleマップにセットして


1つめの道路案内

「80キロ先目的地周辺です」


え~、マジで((((((゜ロ゜;

Googleマップも、とうとう案内するのがめんどくさくなったか(;・д・)





地図を見てみると、

ほんとだ。国道56号線をただ真っ直ぐだ


これじゃナビいらないじゃん^^;




ということで、ひたすら真っ直ぐ

高知の道路は、広くて車の量も少ないので、

楽に走れました




途中で土佐の黒潮なんかの撮影をちょくちょく挟みながら






午後5時半

道の駅 到着



今日の移動はここまでですな(○´∀`○)


レストランのラストオーダーが7時半だったので、それまで休憩所で、更新作業(´▽`)ノ







そして、7時半



お待ちかね(o^^o)


カツオのお時間








土佐丼 980円




醤油をカツオに染み込ませ

カツオ漬にしてから、少しかき混ぜて頂きます♪

うま~い(*´Д`*)

最高ですね(o^^o)

これは、文句のつけようがない(´▽`)ノ



時刻は夜8時

レストランも閉店の時間





今日もテントを端っこに立てて


眠くなるまでのんびりと


この時間何してるんだ?(。・・)って思うでしょ



特に何もしてないです(笑)

スマホとかも、大事な電源の為あまりいじれないですし>_<


本当にのんびりしてます(。・∀・。)ノ



道の駅をぐるっと一周してみたり、
近くにまだ開いてるお店ないかなー?


って探してみたり

そんな感じ(。>ω<。)





そして、夜10時半


車の音うるさいけれど、そんなの知りません

おやすみなさい(-o-)/



明日は、高知市を観光します






走行距離 256キロ
出費   2855円







楽しんで頂けたら応援クリックお願いします(^^)
 ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hazi

Author:hazi
大学生 (20)♂
趣味:野球観戦 写真 旅行
大学の夏休みを利用して僕の夢を叶えに行きます

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。