スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

71日目 名古屋の喫茶店

来た道を戻るのは好きじゃない

だけど、ブログ旅をしている以上、
行かなきゃいけない場所だと思った



どうも、haziです






10/15 朝9時 愛知県 
ネットカフェ「IT-CAT」 起床


ここのネットカフェは、朝食サービスが付いていた

あんまり美味しくはないけれど、もらえるものは貰っておこう( ^o^)



今日は、かなり遅め


12時30分 出発




名古屋は喫茶店の多さでも有名

数多くの喫茶店がある中でも、ちょっと珍しい商品を出すお店があります

まずは、そちらに



1時間走って名古屋に戻り、





やってきたのはここ




喫茶マウンテン



ブログ旅をする人なら、間違いなく知ってるだろうこのお店



こちらがメニュー

小さい文字でいろいろ書いてあるけど、右側に甘口ってのがあるでしょ?



拡大すると・・



ぬ(゜Д゜)なんだこの甘ったるいメニューは

そう。この甘口パスタがここのお店のイチオシ



他にもおかしなメニューがたくさんあります


カタカナばっかりで、メニューを理解するのに時間がかかる(笑)





でも、普通のメニューもあったりして

あ~普通のがいいな(^_^;)




でもダメだ
なんの為にこの店に来たと思ってるんだ



今までは、行きたい所にだけ行ってきたhaziだけど、

ブログ充実の為に足を運ぶのは、最初で最後
ここ、喫茶マウンテンだけ^^;



楽しいブログを目指して、やってきたのでした






うー、もう頼んじゃえ(*≧Δ≦)









甘口抹茶小倉スパ 900円





お、意外といけるんじゃ・・






うー( ̄。 ̄;)
まずっ




デザート感覚でいこうとするじゃん

なのに、なんでパスタ温かいんだよ(-_-;)
甘いクリームと合わさって、ちょっと気持ち悪い(T_T)



抹茶パスタいけると思ったけど、だめだこれ(-o-;)




頑張って食べ進めたけど、




やっぱり無理(´Д`)



半分くらい残しちゃいました(・・;)
ごめんなさい。僕には無理です(..;)



隣の席の高校生男子諸君、「旨い!」と言っていた君の気持ちが分かりません



甘党の人はいけるのかもね(>_<)





お口直しに食べたタコスがどんだけ美味しく感じたことか



さて、まだ気持ち悪さは残ってるけど切り替えていきましょうヽ(^.^;



出発して間もなくすると



いつもと同様、道に迷います

迷うというかどう行ったらいいか、わからないって感じかな


自動車専用道路の側道をずっと走ってきたのに、急に側道が無くなっちゃいました(>.<)




偶然犬の散歩をしていた、お父さんに行き方を尋ねます


「この道路って原付走っていいんですか?
側道走ってきたんですけど、よく分からなくなっちゃって」




「原付は、だめだね。
静岡方面に行くなら、コクイチしかないね」
とお父さん




コクイチ?
あ、国道1号線のことか(o・д・)



そんな呼び方初めて聞いた

CoCo壱かと思ったわ^_^;





でも、なんか格好良くてお洒落だな

haziもこれから、コクイチって言おうっと(^^)



お父さんありがとー。道も分かったよ( ^o^)ノ






今日は、天気もイマイチ

まだ3時半なのに、暗くなってきています



まだ、あの甘口パスタしか食べてないよ(‥;)

暗くなるの早すぎるって






あ、そうだ。お金も下ろさないと

と思って寄った郵便局



ここの郵便局は、簡易郵便局というもので、

ATMも設置されてませんでした



「あのー、ATMは?」


「こちらで全て受け付けますよ」


「あ、じゃあ引き下ろしお願いします」



ATMじゃないから、なんだかいろいろ記入させられて、ちょっと面倒




だけど



ただお金を下ろしただけなのに
飴玉とティッシュを貰いました

ちゃんと袋詰めされてるし(゜o゜;


これに、BOXティッシュ3個セットも渡されましたが、

「いやー、これは大丈夫です(^_^;」
と言ってお返ししました


うん。入るところがない(笑)




ここで、雨が

「おー (つд`) 聞いてないぞ」



偶然道の駅がすぐ近くにあったので、そちらに避難



ここの道の駅、屋根のあるところが多くていい感じ


Wi-Fiも繋がるみたいだし

雨がこのまま降ってたら、ここにしようかな



とりあえず店内に



あ~(*゜ロ゜)このゆるキャラ



haziのポーチについてるのと同じだ(*^^)

実は、このキーホルダー

鳥取の道の駅で野宿をしていたとき、
haziがバイクから離れている間にだれかが、前かごにポンと置いていってくれたみたいなんです
(たぶんですけど。忘れ物じゃないと思う)


不思議だったけど、「頑張れ」の合図なのかなと思って
その時から、ずっとポーチにつけてるんですけど



このゆるキャラどこのなんだろうな~(´・ω・`)
ってずっと思ってたんです



愛知県・岡崎市のゆるキャラだったんですね(≧∇≦)b
なんかスッキリしました




お食事処も、ぎりぎりやっていたので

夜ご飯に


やっとありました(≧∇≦)b

みそカツ定食 1250円

(自分で味噌をかけるシステムだったから、ちょっと見た目がよろしくない)

お値段も少し高めだったけど、食べたかったので頼んじゃいました



ん~ヾ(o´∀`o)ノうまい




今日初めてのまともな食事


意外と味噌も濃くないんですね(^o^)
いい感じのコクのある味噌です

美味しかった~



やっぱり雨も止まないので、今日のお宿はここにします

本当は静岡県入りしたかったんですけど、雨が降っちゃしょうがない



夜遅くなるまで、ベンチでごろごろします




夜11時



ここは、国道1号線沿い(コクイチ沿い)にあるからか、

この時間でも、バンバン車が来ます



「ちょっと寝れないなぁ(^_^;」と思い


他に良いところがないかウロウロ





すぐ近くに、駅を発見


こっちの方がなんだか静か




えーと、終電は・・

もうさっきので最後みたいだ(^^ )



じゃあ、こっちにしよう( ^o^)ノ
てことで移動移動




いい感じのスペースを見つけ


そこにテントを張って
おやすみなさい(o_ _)o


心配なのは、明日の朝の始発を調べてなかったこと

変に怪しまれなければいいんだけどね^_^;




明日は、浜松餃子を食べまっせ








走行距離 81キロ
出費   2080円







楽しんで頂けたら応援クリックお願いします(^^)
 ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

67日目 赤目四十八滝

90ccのバイクが目の前に

なんで、原付2種なのに30キロで走ってるの?

抜かそうかすごく迷うんですけど・・



どうも、haziです






10/11 朝6時半 奈良県 
曽爾高原 キャンプ場 起床

すごい朝露(´`:)
今までで一番かも


テントの中に、バックをしまって置いて良かった(>_<)
外出してたらびしょびしょだったな



起きて少ししたら、特に何も考えずに高原へ

やっぱ綺麗だわ(#^_^#)



早朝のすすきは昨日とはまた違った、白い稲穂の表情を見せていた






1人貸し切りだと思っていたけど、朝の散歩に来ている人もちらほらと(o^-^)





昨日と同じベンチに戻ってきました

他にもベンチは10個くらいあって、どれに座ってもいいんだけれども

こういったときは、同じ場所を選ぶという自分のルールがあったりする



今日の朝ご飯は、お稲荷さん

静かな高原の中でパクりぱくりと食べます(^^)



そうそう。最近ダウンを買ったんだ
ユニクロのウルトラライトダウン


今までのダウンの上に、もう一着ダウンを重ねて着ています
Wダウンで、かなりモコモコ(∩´∀`∩)


朝夜が冷え込むからっていうのもあるけど、一番は今日の曽爾高原のため

曽爾高原は、標高約700メートルあって、平地よりも5~6℃寒かったりする

気温は朝7時で、15℃と、思ったほどでもなかったけど、
風が吹いた高原は、とても寒い(>_<)

ダウンを買っといて本当良かった(^-^)




曽爾は11月中旬のすすきのピークになる時期
昼間でも気温が氷点下近くになるみたいだ(^_^;)

景色はすごいけど、なかなか来るにはハードルが高いよね


すすきを見ながらのんびりしていたら、もう9時
そろそろ出発しなくては

台風も来てるみたいだしね


管理人のお父さんにありがとうと伝えて曽爾高原を後にします



楽しかったよヽ(^o^)丿曽爾高原
今度は、すすきのピークにまたきっと来るからね




さて出発


やってきたのは、赤目四十八滝という場所

曽爾高原のパンフレットに載ってたから、来てみました


ん?入山料400円って
山登るの?



てっきり、袋田の滝みたいに、入場料払ってエレベーターで滝までっていうの想像してたんだけど



せっかく来たし、とりあえず入ってみます

受付の人にもらったパンフレットを見ると、
一番最後の滝まで90分の登山らしい


あ、しまった(o・д・)クロックスのまま入ってきちゃった

あと、お腹も空いてきたし
とてもじゃないけど、往復3時間はもちません(笑)


てことで、受付の人に一言かけて、ご飯を食べてから再入山することに



近くのお店で腹ごしらえ



ざるそば 650円


そして、登山開始です

綺麗な渓谷沿いを歩いていきます

あ、でもすごい気持ちいい(*´∀`*)ノ


そんなに険しくない山道を登っていきます


そうそう。俺の求めてた登山ってこれだよ( ^_^)

屋久島のときからなんかおかしいなぁって思ってたんだよね
登山ってこんなに辛いものなの?って



登山家からしたら、険しくない登山は登山とは言わないのかもしれないけど
初心者にしたらこれで十分(*^▽^*)



赤目四十八滝という滝は存在しなく、それほど多くの滝があるよ♪ってことみたい
全部で20個くらいあるらしいです(。・∀・。)ノ




10分も歩けば、一つ目の滝に到着

お(o^^o)結構すごいです

マイナスイオンってやつですね。これは




さらに上に登っていきます

今日は気温も湿度もいい感じ
まだ台風の影響は大丈夫そうですね(^-^)


これもなかなか綺麗な滝




景色を楽しみながら一歩一歩


これなんか面白い 雨降の滝

上からぽたぽたと落ちる滝で
通り雨が降ってるかのようなちょっと変わった滝でした


そして、ここの一番のメイン 荷担滝に到着




お~キレイ(●^o^●)



こういう所で絵を書いている人って、プロ並みに上手いですよね(。・∀・。)ノ
下手な人を見たことがありません



この滝を見ながら、ランチなんて人も多かったり

haziもちょっと休憩します(。・∀・。)ノ



最後の巌窟滝を観たら、約4キロのハイキングはおしまい

帰りも同じ道を通って戻ってゆきます


うん。すごく良かった(ゝω・)
急遽決定した登山だったけど、すごく楽しめました

往復3時間でした。
ゆっくり写真を撮りながら歩いていたので、普通だったら2時間くらいで帰ってこれるのかな?


山ガールさんなんかもたくさんいて、登山初心者にはぴったりな場所だと思いますよ(^-^)




さて、この後は特に寄るところがないんですが、
次の目的地名古屋まではなかなかの距離


しかも一番最短の国道25号線が、名阪国道ってやつで
自動車専用なんです(-ω-;)



どんなに、地図と睨め合いっこしても、側道も存在しなく、名古屋に行くには、山の左側を時計回りのようにぐるっと滋賀を経由して大回りしなくちゃいけないみたい


これで、プラス1位時間・130キロ



寄る観光地がなくて130キロはちょっときついですが、がんばって走っていきます(o・д・)

台風が来るときには、ネットカフェが多い都会に居たいからね




ということで、滋賀県突入!!

滋賀といえば、やっぱり琵琶湖かな



でも、琵琶湖の割合って滋賀県のたった1/6なんですよね( ^^)/



それをTVレポーターがいじって


「滋賀のほとんどは、琵琶湖なんですよね?」
て滋賀県民に質問したら


「滋賀バカにしたら、水止めますよ( ̄△ ̄)」
って女性が返した

そんな面白い会話の一場面が頭をぐるぐると回りながらの滋賀突入です(o^-^)




あ、これ 前から気になってたんだよね




近畿地方と九州地方を中心に全国28店舗展開しているお店らしく、今までもちょこちょこ目にしてて、

「何が日本一なんじゃいヾ(o´∀`o)ノ」と思ってたんです



作ってる作ってる♪






黒あんとクリームを注文




皆さん、たいやきは頭から?それともしっぽから?

haziは頭から派です

おお( ^o^)皮がパリッパリ
あんこもぎっしりで美味しいです



お次にクリーム

こっちもぎっしり

日本一というだけありますね
すごくおいしい(ゝω・)



ん?(o・д・)

食べ終わってから気づきました

ここのたい焼きはしっぽから食べるのを推してるみたい


でも、あんこのずっしり感は伝わったから大丈夫だよ(∩´∀`∩)




再び、滋賀から三重に戻ってきて



レーシングの聖地として有名な鈴鹿サーキットの横を尾通ります

ここで、F1が行われてりするんですよね(^-^)


ブンブンブーン!とすごい音( ^o^)
中に入ってみたかったけど、お金がどのくらいかかるのかも、どう楽しんでいいのかも良くわからないので諦めます



あ(o^^o)気球がいっぱい飛んでる

鈴鹿サーキットのかな?と思いましたが
単なるスーパーの気球でした

なんだ(つд`)




夕方になって、ようやく
愛知突入!!


登山で汗もかいたので、温泉博士を発動っと


あれ?ここ?
今回は商業ビルの中にあるみたい



みなさんにこの図を見てもらいたいです

左の天然温泉・コロナの湯っていうのが、今回温泉博士の所


商業ビルだから、その他にも映画館とかカラオケとかゲームセンターにフードコートとかあるよね



その中で、注目して欲しいのは右下(o・д・)


ネットカフェもあるやん(*^▽^*)

最高ですね♪




ん?ということはですね(^o^)


今台風が近づいてるんですよね?
ニュースでは明日の夜頃から接近するだとか


だから「それまでにどうにか屋根のある道の駅を~(´`:)」
って思ってたんだけど


ここでいいじゃん(〃'▽'〃)


フードコートもあるし、温泉施設もかなり大きそうなので休憩室はたぶんあると思うし
なんせ、この温泉施設は深夜1時までやってるんです(*^▽^*)


閉館になったら、ネットカフェに移動する

完璧やんヽ(^o^)丿



もし暇になったら、映画でも見れば、ねぇ(*´∀`*)ノ


すごい。なんてラッキーなんだ(o^^o)

haziここで、台風過ぎるの待つとします!!




今日はこの時間から温泉博士を使うのはもったいない
お食事だけでもどうぞって書いてあるから、そのように伝えてタダで入館



すごい。何この休憩室(。・∀・。)ノ

皆ごろーんとしてる(笑)

TV付きリクライニングまで

ちょっと疲れたし、ここでテレビを見ながらうとうと




うとうと(_ _)




「すいません。閉館の時間なんですけど」


はっ(゜ロ゜;)もうそんな時間



「あと、ここの休憩室は有料の健美ゾーンになるので、お客様はちょっと」


「え(||゜Д゜)そうなんですか
本気で分からなかった」



タダでこんな居座っちゃってごめんなさい(@_@)



カウンターでお金請求されるのかな~(・・;)って思ったけど、



「これからは、気をつけてくださいね」ニコッ( ´∀`)


って言ってくれました


ありがとうございます(#^_^#)明日はちゃんとお金払います




深夜2時 すぐ隣のネットカフェ「亜熱帯」に移動


すぐに爆睡
おやすみなさい



明日もここ~
台風過ぎるまで居ますよ(o^^o)


映画でも見ちゃおうかな(∩´∀`∩)








走行距離 176キロ
出費   4510円







楽しんで頂けたら応援クリックお願いします(^^)
 ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


66日目 後編 曽爾の華麗なすすき


10月10日 後編です




あらすじ

朝から神聖な伊勢神宮を参拝したhazi

伊勢うどんと赤福を堪能して
次に向かうのは、帰路で一番楽しみにしていた場所だという

そんな場所とは、何処なのか?

目が離せないぞ(ゝω・)




伊勢神宮を後に、次に向かうのは奈良と三重の県境に位置する一つの村

三重をずっと西に80キロ

少し引き返すことになるんだけど、それでも来てみたかった


なかなかキツい国道を上っていき

到着したのは、奈良県・曽爾村

曽爾(そに)と聞いて、ピンとくる人はなかなかの旅行通だろう


今回の目的地は、曽爾高原と呼ばれる所
まだ、少しシーズン的には早いが、ススキが有名な高原です(^-^)


入り口の売店で休憩を取った後

2キロ先の曽爾高原へ向かいます



駐車場にバイクを止め




道を抜けた先には






辺り一面のすすきが


すごい(〃'▽'〃)すごいです!

すすきがこんなにもたくさん。








遊歩道もあって、すすきを鑑賞しながら歩けます




本当のピークは11月に入ってから
本当は山の麓まですすきで覆われる風景を楽しめるのだという

まだ、緑が多いもんね

11月になれば、全てが黄金色に染まるみたい




ここで、途中の道の駅で買った、サンドイッチを食べることに

一気にピクニック感が出るのはなぜだろう(笑)



あ、そうだキャンプ場(o・д・)

ここの近くにキャンプ場があるのは調査済み

明るいうちにテントを立てにいきましょうか



ん?期間が9月中旬とあるのが気になる所ですが(・・;)


管理人のおじちゃんに聞いてみます


おじちゃん
すごい訛ってるのと、早口だから  


何言ってるのか、全くわからねぇ(´Д`)

まぁ、千円払えばキャンプしていいよというのは、聞こえたので大丈夫でした



え?ここ?

この感じで千円は高くない?
キャンプシーズン外な訳だし、少し安くしてくれたって(・・;)

まぁ、場所がいいから。場所代だと思うしかないか(>_<)



テントを立てたら、再び曽爾高原へ






まだ小麦色のすすきも






でも、綺麗だわぁ(*´ω`pq゛










家族連れも多いですね(ゝω・)

ベンチに座ってお弁当
なんて風景があちこちで見られます



ふかふかの芝がちょっと怖いみたい(#^_^#)

可愛い(o^-^)


遠回りでも来て本当に良かった(*^▽^*)


これて、満足なのですが

なんと夜になるとライトアップがあるみたい


なので暗くなるまでベンチで待ちます

滅多に出さない三脚も登場して

夜の撮影の準備OK


だんだんと日も落ちて、灯りがつき始めました



「後は暗くなるだけたなぁ(^_^)」

と思っていたら









ここで、なんと夕焼けが





うわ(〃'▽'〃)すごい

すすきより夕焼けがすごい(笑)



彩度とか何もいじっていない
見たままの世界


10分もすれば、夕焼けは沈んでいきました



そうすれば、次は夜のライトアップ


カメラマンさん達が場所取りを始めます

haziも真似して場所取り

あ、ただ横の灯りがつくだけなんだね



もっとすすきが輝くようになるのかと思ってた

ちょっと残念^^;


もう暗くなって、変化が見られなくなってきたので

5分ほど下ったところにある温泉へ

そこで閉館9時まで温まります

温泉施設で夕ご飯

卵かけご飯と天ぷら(商品名忘れました) 650円



閉館になったら、キャンプ場に戻ります



この時期だから、キャンプ場はhazi1人
ちょっと寂しいです(^_-)



あれ?真っ暗の曽爾高原ってどんな感じなの?

そんなことを思い

ヘッドライトをつけて、再び行ってみることに


いや、ダメでした(´・ω・`)


何にも撮れやしない

月が出てたので、すすきと一緒にって思ってたんだけど

風も強くてすすきが揺れるし

いや、風が無かったとしても、僕のコンデジじゃ撮れなかったですね
撮ろうとした僕が間違ってた


こういうときは、一眼クオリティが必要になるのかな(ノ_・,)


てことで、キャンプ場戻っておやすみなさい




明日は~

全然考えてません(笑)
朝すすきを見ながら計画を立てます









走行距離 101キロ
出費   5352円







楽しんで頂けたら応援クリックお願いします(^^)
 ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


66日目 前編 伊勢神宮へ 


10/10 朝6時半 三重県 
ドコモショップ前 起床

昨日の温泉施設の横にあったドコモショップに泊まりました


ここは、ショッピングモールの一角のお店

さすがに単独のドコモショップには、野宿できないけれど、ここなら大丈夫だろうと思った(*ゝω・*)ノ


なんで、ドコモを選んだかって?


いつも、ドコモさんにはお世話になってるからね
こうゆうときに恩返ししないと(笑)


いろいろ書いてあったんだね^^;


近くに道の駅もないから、職質を覚悟してテントを立てたんだけど大丈夫でした(^∇^)

でも道の駅のように朝のんびりはてきないので、撤収したらすぐ出発です(^^)



まずは、5キロ先の伊勢神宮

伊勢神宮には、内宮と外宮があり


まずは、正式な参拝順序だという外宮から

式年遷宮でも話題になった伊勢神宮
観光に行った人も多いんじゃないかな?(^^ )




神社のことはよく分からないけれど
格式が高いっていうか、いい雰囲気なのは確かです


朝の参拝は本当に気持ちがいい


光が射し込む神社は、なんともいえない良い雰囲気です


こちらは、本宮





お次に5キロ離れた内宮へ

内宮の方は、天照大神が祀られています

こっちの方が有名なので観光客も多いです(°°)


お(^.^)着物姿のお母様たち

そういったツアーなのかな?


境内の脇を流れる五十鈴川

すごく綺麗な川(^-^)
水も冷たくて神聖な感じがしました



もう少し歩いていくと




本宮に到着



撮影できるのは入り口まで

なんか儀式みたいのが行われていて、見入っちゃいました(^ー^)


内宮・外宮どちらも、式年遷宮のためか社殿がすごく新しくて
木の良い香りが境内を包み込んでいます(´▽`)ノ

とても癒されました(。・∀・。)ノ



帰りもゆっくりと散策していきます



あ、まだいたのね(°°)お母様たち


聖なる白馬なんかもいたりして


聖なるニワトリさんも






うん。伊勢神宮すごく良かったです(#^_^#)
雰囲気の良さは格別でした




そうそう。伊勢といったら伊勢うどんだよね

ちょうどお店もオープンしたので、寄ってみることに

伊勢うどん 550円

お醤油を混ぜてから頂きます



昔の人にとって伊勢参りは人生の一大イベント


そんな時間のない参拝者が、すぐに食べて参拝に行けるよう
麺が柔らかいのが、伊勢うどんの特徴ですヾ(o´∀`o)ノ


ゆで時間を気にすることのない、コシのない麺をあえて使っているのだそう


あ、本当に柔らかい(^.^)

観光だからいいけど、普段食べるんだったら讃岐の方が良いかな?(^_^;




こちらも、伊勢名物
赤福も外せません(^^ )




赤福3個とお茶 290円

TVで見てて、いつも食べたいなぁって思ってたんです(ゝω・)


うまぁ(*^▽^*)
きめ細かいあんこがとっても美味しいです



ファミリマートも伊勢神宮仕様

すごくかっこいいです(o^-^)



ゆっくり散策したので、
もう12時




この後は、帰路で一番楽しみにしていた場所に向かいます

そこでの写真の枚数が大変なことになってしまったので、
続きは後編という形で、また更新します


それまでお楽しみに~(*^▽^*)







楽しんで頂けたら応援クリックお願いします(^^)
 ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


65日目 雨、雨 さてどうする?

10/9 朝5時 三重県 
道の駅「奥伊勢おおだい」 起床

真っ暗だ(・・;)

朝5時なんかに起きたくなかったです
雨がテントに当たる音で起こされました



あれ?今日雨の予報だっけ?
と思い調べてみると、曇りのうち晴れ


じゃあなんなんですか。この雨は(´Д`)




すぐさま、屋根のある所に避難


今朝も寒い


なんだか懐かしくては買ってしまったミルクセーキ

こんなに甘かったっけ?ってくらい甘かった(^_^;
でも、暖まりました



haziと同じように雨を待つ人もちらほら




最近の自販機って時間とかニュースとかも教えてくれるんですよね

ここから、情報をもらうことが多いです(^-^)



あ、星占いまで



おっ(^.^)山羊座

はい?(°°;)

なんですか、生命力旺盛って(笑)
今日1日の占いなのに、生命力とか言われてもね^_^;



昨日買った半額おにぎりを朝食に



そうだ。みかんも食べよ

お?剥いてくれるのか?

ありがと(^_^)


やっぱり甘い♪
これほ、良い買い物したな(^-^)



道の駅の隣にMaxvalue、その隣に本屋さんまでありました

でも、本屋さんは10時からだから


あれ、行っちゃおうかな


昨日からずっと気になっていた栗コロッケ


90円だし買ってみます

「今から揚げるから、ちょっと待っててね」

「またそのパターンですか(^∇^)
待ちます!(^^)!揚げたてお願いします」




アツアツのホクホク

栗が入ってるから、ほんのり甘いコロッケです

これは、美味しい♪



本屋もオープン


haziは、本屋さんと家電量販店なら1日居られるタイプです


写真の本、バイクの本、野球の本、芸能の本
みたいものならいくらでもあるんです(^o^)


隣に本屋があって本当に良かった\(^o^)/


3時間本屋で立ち読み


まだまだ読みたい本はあるんだけど、
立ってる足がだるくなってきました(笑)



唯一集めているマンガの最新巻を買って、
道の駅に戻って、座って読みます



おなかも減ってきたので

直売所で買って、マンガを読みながら食べます



にしても、雨止まないなぁ(・_・;)



旅人さんの中でも、停滞を楽しめる人と、楽しめない人の2種類に別れると思うんです

僕は確実に後者。


別に日にち的にも余裕があるから、のんびりしてても大丈夫なんだけれど


早く止んで~(°°;)早く進みたい~(>_< )

ってなぜか思っちゃうんですよね


でも、雨の中の移動はつらいので
もうちょっと待つことにします






いつもは、雨が降ると嫌だということしか思わないけど、
こうして雨音を聞きながらのんびりするのも悪くないなぁって思ったり





今日朝からずっと、この自販機の横にいるけどまだ一回も当たりは出てないよ(°°)
1日一回くらいは当たり出て欲しいよね

みーんな、777・6ばっかりだもん



時刻は15時40分


小雨にはなってきた。
歩きなら全然気にしない雨だけど、バイクには地味にキツい雨だ


バイクを走らせると、小雨が普通の雨に
普通の雨が大雨に
大雨が嵐に

というように、一段階ずつ雨の感じ方が上がってくる

ライダーさんの大変なところです(´`:)



午後4時

今夜もここで連泊してやろうかとも思ったけれど
どうやら止んだので出発します


目的地は、伊勢市のスーパー銭湯
そう。それだけ


朝から濡れたこの冷え切った身体を温めたい


だけど、温泉博士発動できるような所は今回はないみたい



すぐ近くだと5キロ戻った所にあるけど
 
旅路を戻るのは嫌いだ


ならば、伊勢神宮近くまで30キロ進んじゃおう!ってなった 



そこのスーパー銭湯は、夜12時までやってて、休憩室も完備

閉館までいて、その駐車場にでもテントを張れればベスト( ̄∇ ̄)

そんなことを思いながら出発です(*ゝω・*)ノ




「ここまで待ったんだから、雨具は来たくない(>_<)」
そんな変なプライドがあったせいで


走り出して5分もすれば、霧雨に30分ほどほど濡れてしまうhaziなのでした

お風呂早よ~(>_< )




午後5時 みたすの湯 到着


はぁ(#^_^#)暖まる~


サウナにTVがあることは、よく見る光景だけど

ここは、露天風呂にも大きなTVがありました(゜∀゜ゞ)

ニュースeveryを見ながら、ゆっくり浸かります




寝ころび処で、横になりながら更新作業をして



午後9時 レストランで食事


明日伊勢うどんは食べるから、それ以外(^_^)

うーん(・_・)
それ以外の名産があんまり無かったので、普通に

生姜焼き定食 850円

味はまぁ、普通( ^_^)



てか三重の名物って

伊勢エビとか松阪牛とか?

みんな高いものばっかやん(~。~;)
リーズナブルにお願いしまっせ(o・д・)




寝ころび処に戻って、新聞とか雑誌とか読んで時間をつぶします



そういば、外に寝れるようなスペースがちょっと無かったんだよなぁ(・_・;)
まぁ、夜12時になってみないと、どんな感じになってるのかも分からないんだけど

無理して寝ると、また警察来ちゃうからな

ちょっと悩んでます(*_*)


午後12時 閉館と同時に退出

うーん、やっぱり眠れそうな所はない


少し辺りをうろうろして見つけたドコモショップ

今日の宿はここにします



今日の移動距離は、わずか43キロ

だけどなんだか疲れる1日だった

何もしないことも疲れるんだな

そう思いながら、旅65日目終了です






明日は伊勢神宮( ^_^)






走行距離 43キロ
出費   2268円






楽しんで頂けたら応援クリックお願いします(^^)
 ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


プロフィール

hazi

Author:hazi
大学生 (20)♂
趣味:野球観戦 写真 旅行
大学の夏休みを利用して僕の夢を叶えに行きます

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。